ブロックチェーンとは?

ブロックチェーンとは?

ブロックチェーンとは、分散型のコンピューターネットワークです。

中央集権を置かずに、信ぴょう性のある合意に到達する方法を可能にする技術です。

分散型のシステムは、世界中に点在するPCにデータを置くことで、破壊することができないネットワークを作る技術となっています。

インターネットの仕組みとも共通する仕組みです。

仮想通貨 おすすめ
分散型ネットワークを認証システムとすることで、

中央集権が不在でも信ぴょう性のある合意を達成させることができる、

ということです。

それを止めようとしても、現実的に不可能なのです。

全世界の機械が同時に破壊されるくらいの大規模な災害が起こらない限りは不可能なのです。

理由としては、データを保持しているすべてのコンピューターを壊さなければ、

ブロックチェーンは、複製しながら復活することが可能だからです。

だからこそ、様々な産業・技術でブロックチェーンは応用が効くのです。

世界を変えてしまうくらいの技術なのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする